県教育委員会は2014年度から、中学1年を1学級35人の少人数学級にすることが26日、分かった。開会中の県議会2月定例会の代表質問で、高良倉吉副知事が明らかにした。仲田弘毅氏(自民)の質問に答えた。少人数学級は現在、小学1~3年で実施しており拡大する。