沖縄タイムス紙面掲載記事

[辺野古問う 県民投票2・24]/[解説]/判断の責任 県に転嫁/うるま市長 不参加批判回避か

2019年1月15日 05:00

 島袋俊夫うるま市長は14日の記者会見で、「賛成」「反対」の2択では実施できないとの見解を初めて明らかにした。県に「やむを得ない」「どちらとも言えない」を含めた4択を提案し、県に責任を投げた形だ。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間