沖縄芸能協会(勝連繁雄会長)の第29回新春公演が13日、那覇市久茂地のタイムスホールで開幕した。14日まで。「雑踊の魅力」をテーマに、明治や大正時代に作られた舞踊を中心に構成した。「むんじゅる」「花風」などの一人舞をはじめ、群舞「秋の踊り」「貫花」など多彩な演目を披露した。