チュニジアのベンアリ大統領は退陣を求めるデモの拡大を受け、同国を出国した。23年余り続いた大統領の強権体制は、自由を求める民衆の蜂起により崩壊した。