南城市のおきなわワールドを運営している南都(那覇市、大城宗憲社長)はこのほど、本島南部の観光関連事業者と連携し、MICE(企業の研修や報奨旅行など)や個人旅行で沖縄を訪れる外国人観光客向けの土産品を開発した。