名護市辺野古の新基地建設に必要な埋め立ての賛否を問う県民投票に必要な関連予算案を議会が否決したことなどを理由に、宮古島、宜野湾、沖縄、石垣の市長が、県民投票への不参加を表明した。