名護市辺野古の新基地建設のための埋め立て工事の賛否を問う県民投票について、市町村議会が関連予算を審議する前に、自民党の宮崎政久衆院議員が作成した資料の中で、「普天間飛行場の危険性除去が検討されていない。