昭和薬科大学付属高校と中学校の吹奏楽部は12月20、21の両日、台湾南部の嘉義市で開催された音楽祭「国際管楽節」に参加し、主会場のほか現地の学校など5公演で演奏を披露した。 音楽祭は12月14日から23日まで開かれ、日本からは同校のほか吹奏楽の強豪校が参加した。