【名護】元ハンセン病患者に対する差別や偏見と人間の尊厳を描いた映画「あん」(2015年、河?直美監督)の上映会がこのほど、名護市済井出の沖縄愛楽園であった。上映後は同園自治会長で元ハンセン病患者の金城雅春さんらを交え、参加者同士でトークセッション。なくならない差別や偏見について考えた。