【南風原】沖縄戦を避けるため、旧南風原村の学童を1944年の疎開で受け入れた宮崎県日向市の有志がこのほど、同市美々津町高松の菅原神社内に「南風原学童疎開記念の碑」を建立した。22日、南風原町の国吉真章副町長らが除幕式へ出席、碑建立に尽力した関係者に謝辞を述べ、恒久平和を祈念した。