沖縄タイムス紙面掲載記事

◆自民、返済免除へ議論

2019年1月13日 05:00有料

 阪神大震災の被災者に生活再建資金として最大350万円を貸し付けた「災害援護資金」について、国が回収困難となった際の返済免除に向けた動きを加速させている。自民党も近く作業部会を設置し、阪神大震災に限定して返済を特例的に免除する議員立法の制定を視野に議論を始める方針だ。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間