県などが進める「沖縄サッカーキャンプ2019」が12日、本格的に始まった。Jリーグ勢の先陣を切り、J2のV・ファーレン長崎が西原町民陸上競技場でキャンプインした。今年は国内外から過去最多の27チームが県内各地でキャンプを実施。2月のプロ野球キャンプと併せ、沖縄がプロスポーツで彩られる。