日本大生物資源科学部(神奈川県藤沢市)の研究グループ(代表・井上公基教授)が、北海道南西部・八雲町の演習林に設置した熱感知カメラで、毛の白いヒグマの動画撮影に成功した。2016年9月〜18年7月に計6回、姿を捉えた。