ニチレイフーズとマルハニチロは11日、家庭用冷凍食品を値上げすることをそれぞれ明らかにした。原材料費や物流費、人件費が上昇しており、企業努力だけでは吸収できなくなっていることが理由。マルハニチロは健康ブームで人気があるサバ缶の値上げも検討しているという。