トヨタ自動車グループの労働組合でつくる全トヨタ労働組合連合会(314組合、35万1千人)は11日、東京都内で中央委員会を開き、2019年春闘で実質3千円以上のベースアップ(ベア)を要求する方針を決定した。ベア要求は6年連続。