28日に死去した詩人、まど・みちおさんの妹、鎮西(ちんぜい)春江さん(101)は那覇市在住。「優しく、人を疑わず、欲がない、神様のような兄でした」と思い出を語った。  きょうだいは戦前、台湾で育った。