神戸市内の子どもたちが沖縄の歴史や文化を学ぶ「笑顔と感動 KOBE夢・未来号・沖縄」を主催する「KOBE三宮・ひと街創り協議会」の久利計一会長ら関係者が15日、県庁に玉城デニー知事を訪ね、本年度の事業を報告した。 事業は本年度で11回目。