フリーカメラマンの著者が、35年近く撮り続けた縄文時代の遺物をまとめた。山梨県埋蔵文化財センター元所長と長野県の浅間縄文ミュージアム主任学芸員が、平易な言葉による解説や編集を手掛けた。