病気や障害があり特別なケアが必要な子どもを育てる人が、ケアに関する重要事項や自分と家族の状況などをまとめて記入できる手帳を、東京の二つのNPO法人が共同で製作し販売している。 名称は「小児版介護者手帳 ケアラーズノート」。