東京五輪直前の2020年春に供用の開始を目指す那覇空港第2滑走路増設事業の起工式が1日午後、那覇市松川の沖縄都ホテルであった。仲井真弘多知事、山本一太沖縄担当相、太田昭宏国土交通相ほか関係者約300人が出席した。内閣府沖縄総合事務局、国交省大阪航空局が事業者で、総事業費は約1993億円。