「沖縄ジュゴン訴訟」弁護団の籠橋隆明事務局長は1日、休止している米サンフランシスコ連邦地裁での同訴訟を4月にも再開させると、那覇市内であったシンポジウムで明らかにした。米国防総省に対し、辺野古での基地建設工事に必要となる米軍から日本政府への辺野古沿岸部立ち入り許可の差し止めを新たに申し立てる。