沖縄タイムス+プラス プレミアム

「民意」実現へ〜住民投票の現場から(13)岩国・艦載機移転計画 投票 市長発議で実施

2019年1月16日 05:00有料

 米海軍のFA18スーパーホーネットが駐機場にずらりと並ぶ。そばでは別の戦闘機や民間旅客機が次々と離着陸を繰り返す。在日米軍再編に住民が翻弄(ほんろう)された末の光景だ。 名勝の錦帯橋が架かる錦川のデルタ(三角州)に位置する米軍岩国基地。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気