沖縄タイムス+プラス ニュース

那覇市議会、賛成多数で可決 普天間飛行場5年以内の運用停止求める意見書

2019年1月17日 11:17

 那覇市議会(翁長俊英議長)は17日の臨時会で、米軍普天間飛行場の5年以内(2月18日まで)の運用停止を政府の責任で実現することを求める意見書案を賛成多数(賛成30、反対7)で可決した。意見書案は与党会派のニライ、共産の議員が提出した。

那覇市役所

 また、自民の市議が提案した、政府と沖縄県の協力による普天間飛行場の一日も早い運用停止と返還を求める意見書案は賛成少数(賛成14、反対23)で否決された。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS