政府は17日の式典委員会で、2月24日に東京・隼町の国立劇場で開催する天皇陛下在位30年記念式典の詳細を決めた。福島県の内堀雅雄知事が国民代表として感謝の言葉を述べるほか、天皇陛下が作った琉歌に皇后さまが曲をつけた「歌声の響」を沖縄県出身の歌手三浦大知さんが披露する。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。