【東京】環境省は5日、多様なサンゴの生息やザトウクジラの繁殖海域として知られる慶良間諸島(渡嘉敷村、座間味村)を国立公園に指定した。分割や拡張でない新規指定は1987年以来27年ぶり。全国で31番目の指定、県内では「西表石垣国立公園」に次いで2カ所目となる。