北部地区医師会が運営する名護市三原の久志診療所が経営難のため3月末で閉鎖する問題で、県の砂川靖保健医療部長は17日、県が補助金を交付し赤字分を穴埋めする考えを示した。同診療所の存続要請のため県庁を訪れた市議団22人に明言した。