(写図説明)しっとりと「花風」を踊り上げた真境名律弘(写図説明)艶やかな舞が繰り広げられた紅倫の会による「貫花」(写図説明)「千鳥鳩間節」を軽快に踊る仲程めぐみ(写図説明)漁村のにぎわいをリズミカルに表現する穂花会の「谷茶前」。