【嘉手納】米空軍嘉手納基地所属のF15戦闘機の風防ガラスが落下した事故で、県の親川達男基地防災統括監は5日、同基地や沖縄防衛局などを訪れ、事故原因が究明されるまでのF15の飛行停止や再発防止の徹底、原因の究明と早急な公表を求めた。