沖縄タイムス+プラス ニュース

F15風防ガラス落下で抗議 嘉手納町議会

2014年3月6日 10:56

 【嘉手納】嘉手納町議会(徳里直樹議会)は6日午前の3月定例会初日、米軍嘉手納基地所属のF15戦闘機が風防ガラスを落下させた事故で、沖縄防衛局などに対して原因究明などを求める意見書と抗議決議を全会一致で可決した。午後に防衛局へ文書を手渡す予定。

 議会は同日、普天間飛行場所属のオスプレイが同基地に着陸したことに対しても、意見書と抗議決議文を全会一致で可決した。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気