沖縄タイムス+プラス プレミアム

【解説】県民投票:投票権の確保「重要」も…法的根拠の説明は うるま市不参加

2019年1月19日 11:07

 島袋俊夫うるま市長が18日の会見で、県民投票への不参加を正式に表明した。だが、全ての市民の投票権利を奪うという重い決断に至ったことに対し、法的な根拠についての説明は不十分だと言わざるを得ない。 市長は県の見解を受けて「義務的経費」として県民投票にかかる予算案を議会に上程し、否決後は再議にまで付した。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS