米海兵隊AH1ヘリの着艦失敗の事実関係をめぐり情報が錯綜(さくそう)した。米軍はいったん「事故は起きていない」と沖縄防衛局に伝達したが、その後「着艦後に機体が破損。原因を調査中」と回答し、事故を認めた。