サンゴの保護を目的に県は5日、オーストラリアの国立研究所「オーストラリア海洋科学研究所」と研究材料や情報交換、人材交流などをする協定を結んだ。協定に合わせ同日、研究所の専門家を招いたシンポジウムを那覇市の県立博物館・美術館で開いた。  協定の期間はことし4月1日~2018年3月末。