共同通信 ニュース

全豪テニス、日比野組3回戦敗退 フェデラーが4回戦敗退

2019年1月20日 21:39

 【メルボルン共同】テニスの全豪オープン第7日は20日、メルボルンで行われ、女子ダブルス3回戦で日比野菜緒(ブラス)デシラエ・クラウチク(米国)組はバルボラ・ストリコバ、マルケタ・ボンドロウソバ組(チェコ)に2―6、4―6で屈した。

 女子ダブルス3回戦でプレーする日比野(右)、クラウチク組=メルボルン(共同)

 男子シングルス4回戦で敗れたロジャー・フェデラー=メルボルン(共同)

 女子ダブルス3回戦でプレーする日比野(右)、クラウチク組=メルボルン(共同)  男子シングルス4回戦で敗れたロジャー・フェデラー=メルボルン(共同)

 女子シングルス4回戦でアシュリー・バーティ(オーストラリア)が元世界ランキング1位のマリア・シャラポワ(ロシア)に4―6、6―1、6―4で逆転勝ち。

 男子シングルス4回戦で3連覇を狙った第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)が第14シードのステファノス・シチパス(ギリシャ)に7―6、6―7、5―7、6―7で屈した。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS