沖縄タイムス+プラス プレミアム

「解散総選挙も拒否できるのか」 沖縄県民投票、市町村の事務めぐり割れる意見 専門家の見方は…?

2019年1月21日 15:00

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票で、有権者の約3割が投票できない状況に陥っている。沖縄、うるま、宜野湾、宮古島、石垣の5市長が、投開票などの事務に応じる見通しが立たないためだ。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS