【名護】かつては神が降臨するとされた旧暦1月10日にあった「トゥカウガン」と「初ウガンアシビ」が仲尾次区(宮城一喜区長)で13日にあり、区の役員や長老ら約30人が拝所で「五穀豊穣(ほうじょう)」や「交通安全」「区民の健康」を祈願した。