店員や駅の係員に詰め寄り、突然われを忘れて怒鳴りだす老人。増加するシニアの暴行事件…。そんな「キレる高齢者」への関心が年々高まっている。超高齢化が進む日本社会で、その現状や実態を分析し、近著で世に問う2人に話を聞いた。 作家の藤原智美さんがノンフィクション「暴走老人!」を刊行したのは2007年。