山下貴司法相の就任後、初めてとなる死刑が昨年12月に執行され、同年の執行人数が計15人になったことを受け、沖縄弁護士会(天方徹会長)は18日、「死刑執行に抗議する会長声明」を発表した。国連犯罪防止刑事司法会議が京都市で開かれる2020年までの死刑制度廃止を求めている。