県内企業がアジアの活力を取り込むための課題を解決するアイデアを若者らが提案する「第2回アジケイコンペ」(主催・県アジア経済戦略課)が19日、浦添市のてだこホールであった。グランプリは、かまぼこを観光地へフードトラックで届けるビジネスモデルを提案した大学生チーム「マーミン」に輝いた。