県民投票に不参加を表明している5市の市長に翻意してもらおうとハンストを続けている元山仁士郎さんについて、島袋俊夫うるま市長は「(元山さんの)権利の行使としていたたまれない気持ちもある。私も全県実施に向けた投票ができるよう、県に今後も求めていきたい」と強調した。