女子大などを性的にランク付けした記事を掲載し批判を浴びた扶桑社の男性誌「週刊SPA!」が、22日発売の1月29日号で改めて関係者に謝罪し、性にまつわる特集に関するチェック態勢に不備があったとする記事を掲載していることが21日、分かった。

 「週刊SPA!」1月29日号。山本和奈さんらが編集部を訪れ、編集長らと会談したことを伝える記事を掲載した

 「週刊SPA!」は昨年12月25日号で「ヤレる女子大学生RANKING」という順位表を、大学の実名入りで掲載。この表が「女性軽視」「女性差別」だとしてインターネット上で反発の声が高まり、謝罪などを求めるネット上の署名活動に多くの賛同が集まった。(共同通信)