県経営者協会(安里昌利会長)は4月から、協会を挙げて、会員企業の社員の健康づくりに乗り出す。県内では、働き盛り世代の健康改善が大きな課題となっている。社員の健康増進を経営課題に位置づけ、企業ぐるみで取り組むことで「長寿県沖縄」復活の一助とする。