【パリ共同】フランスのルメール経済・財務相は21日、パリで記者会見し、自動車大手ルノーがカルロス・ゴーン被告を会長兼最高経営責任者(CEO)の職から解き、新経営体制を決める取締役会について「週内に開かれる見通しだ」と述べた。(共同通信)