大規模な事故や災害の際に現場などで救命治療を行う災害派遣医療チーム(DMAT)が所属する県内の13病院と県が協定を結んでいないことが9日、分かった。協定未締結は全国で沖縄県だけ。