○…大阪国際がんセンター(大阪市)は甲南大などと共同で、人工知能(AI)で台本を自動作成する「漫才ロボット」を使い、がん患者を笑わせられるか実証研究を始めた。 ○…21日は漫才ロボット「あいちゃん」と「ゴン太」が登場し3回実演=写真。大笑いとはならなかったが、笑みをこぼす患者もいた。