【宜野湾】2017年12月に米軍ヘリ部品落下事故が起きた宜野湾市の緑ヶ丘保育園の保護者らでつくり、園上空の米軍機飛行中止を訴える「チーム緑ヶ丘1207」は21日、県民投票の実施を求める要望書を市に提出した。 要望書では「普天間基地を抱える宜野湾市民だからこそ、投票し、民意を示すべき。