JAゆうき青森(青森県東北町)が、全国トップクラスの出荷量を誇るナガイモを使ったバイオガス発電に乗り出した。これまで廃棄していたイモの根など残りかすを活用し、売電で得た利益で処理費用の一部捻出を図る。担当者は「循環型農業への第一歩」としている。