戦争遂行に必要な人的資源を確保するため、人口政策確立要綱が閣議決定された。1960年の人口を1億人(41年当時は7千万人強)にするのが目標。婚姻年齢を3年早めるといった措置を講じて、1夫婦が平均5児をもうけることを奨励した。