源河出身で名護市教育委員会に採用され、2018年4月に羽地支所に赴任した。社会教育主事として社会教育に専念し、市青少協羽地支部文化振興部会の事務局を担当。「第3回羽地子ども豊年祭り」にも取り組んだ。「各種団体の地域ぐるみの活動を支援し、共に実践の喜びをしたい」と笑顔いっぱいで抱負を語った。