【平安名純代・米国特約記者】ヘーゲル米国防長官が4月上旬に訪日する際、日本側との重要協議事項に「米軍普天間飛行場の5年以内の運用停止」は含まれていないことが10日、分かった。在沖米海兵隊のグアム移転予算などは協議する見通しだ。