豊見城市教育委員会は組踊「雪払(ゆちばれー)」公演を27日午後2時から同市中央公民館で行う。上演は市組踊保存会。同伊良波を舞台に、主人公、百十と継母、父親の伊良波大役を巡る情愛と立身出世を描いた世話もの。 同作品の台本は「字宇栄原本系統」と呼ばれ、戦前まで那覇市宇栄原の村踊りで上演されていた。